「赤経」の版間の差分

m
bot: sty
(link sl)
m (bot: sty)
'''赤経'''('''せきけい''')は、[[天体]]の位置を表す値。通常、[[赤緯]]と合わせて使われる。
 
まず、天の北極、天の南極、[[天の赤道]]を決める([[赤緯]]の項目を参照)。恒星の赤経・赤緯は変わらないが、太陽や他の惑星などは、天球上で位置を変えるため、赤緯の値も変わる。
204,864

回編集