メインメニューを開く

差分

* 喜田貞吉 「大山史前學研究所發掘猫骨の無斷發表に就いて」 『ミネルヴァ』4 翰林書房 1936年
* 喜田貞吉 「「あばた」も「えくぼ」、「えくぼ」も「あばた」 -日本石器時代終末期問題-」『ミネルヴァ』5 翰林書房 1936年
* 喜田貞吉 「又も石器時代遺蹟から宋錢の發見」 『ミネルヴァ』6・76・7 翰林書房 1936年
* 甲野勇・馬場修・[[江上波夫]]・後藤守一・伊藤信雄・喜田貞吉・[[三上次男]]・山内清男・八幡一郎 「座談会 北海道・千島・樺太の古代文化を検討する 古代北方文化の構造と系統 (1)~(3)」 『ミネルヴァ』5~8 翰林書房 1936年
** 『ミネルヴァ』誌上に掲載されたものは甲野勇編『ミネルヴァ(全1巻)』学生社 1986年 3021-270120-1017 に再録
4,462

回編集