「メレディス・ウィルソン」の版間の差分

編集の要約なし
(+ fr.wiki)
{{クラシック音楽}}
'''メレディス・ウィルソン'''(Meredith Willson, [[1902年]][[5月18日]] - [[1984年]][[6月15日]])は、[[アメリカ合衆国]]の[[作曲家]]。
 
[[アイオワ州]][[メーソンシティー]]出身。[[ニューヨーク]]のフランク・ダムロッシュ音楽芸術研究所(後の[[ジュリアード音楽院]])で学ぶ。[[フルート]]と[[ピッコロ]]の奏者として、[[1921年]]から[[1923年]]までは[[ジョン・フィリップ・スーザ]]の楽団の、[[1924年]]から[[1929年]]までは[[アルトゥーロ・トスカニーニ]]の[[ニューヨーク・フィルハーモニック]]のメンバーであった。その後[[サンフランシスコ]]に移住し、KFRCラジオのコンサートディレクター、[[ハリウッド]]のNational Broadcasting Company([[NBC]])ラジオの音楽監督を務めた。この間、[[アカデミー作曲賞]]にノミネートされた[[チャーリー・チャップリン]]の「[[独裁者 (映画)|独裁者]]」([[1940年]])などの[[映画音楽]]を書いている。[[第二次世界大戦]]中は[[AFN]]で勤務した。
クラシック音楽の作品には、[[交響曲]]第1番「サンフランシスコ交響曲」、第2番「カリフォルニアの伝道」があり、巧妙なメロディーと、複雑なオーケストレーションが評価されている。
 
[[Category{{DEFAULTSORT:近現代の作曲家|ういるそん めれていす]]}}
[[Category:アメリカ合衆国近現代の作曲家|ういるそん めれていす]]
[[Category:ミュージアメリ合衆国の作曲家|ういるそん めれていす]]
[[Category:映画音楽ミュージカルの作曲家|ういるそん めれていす]]
[[Category:1902年生|ういるそん めれていす映画音楽の作曲家]]
[[Category:1984年没|ういるそん めれていすアイオワ州の人物]]
[[Category:1902年生]]
 
[[Category:1984年没]]
{{People-stub}}
{{classic-stub}}
 
匿名利用者