「パルケセントラル」の版間の差分

火災。階数変更。
m (typo)
(火災。階数変更。)
[[画像:Caracas001.jpg|thumb|240px|東西の「塔」]]
 
[[1978年]]に、東西二つの塔を備えた複合施設として建設された。2006年に南側に[[カラカス地下鉄四号線]]のパルケセントラル駅が開業する予定である。東の「塔」は、2004年10月16日深夜に発した火災で32階から最上階まで延焼した。死傷者はなかった
 
==概要==
[[カラカス地下鉄一号線]]の[[ベジャスアルテス駅]]の南に、駅から一ブロック隔てて立地する。北がボリバル通り<!-- Avenida Bolivar -->、南がレクナ通り<!-- Avenida Lecuna -->である。
 
8856階の東塔<!-- Torre Este -->と西塔<!-- Torre Oeste -->がもっともめだち、建造時以来2004年現在に至るまで、ベネズエラで最も高い建物である。他に複数の建物があり、住宅とホテルに使われている。下層の階は、多数の商店が入るショッピングセンターである。美術館や博物館もある。
 
==美術館==
 
*Hanns Dieter Elschnig ''Santiago de León de Caracas: Una guía práctica histórica-cultural para caraqueños y visitantes'', Caracas, Venezuela, 2003.
:この本には88階建てとある。火災のニュースはみな56階建てと報じているので、それに従う
-->
 
27,368

回編集