「エレクトリック・ライト・オーケストラ (アルバム)」の版間の差分

m
list tag fix
(基本情報加筆、+cat、Infobox編集(廃止されたフィールド除去等))
m (list tag fix)
Label = Harvest/[[EMI]]|
Producer = [[ジェフ・リン]] [[ロイ・ウッド]] |
<li> Reviews = *[[オールミュージック|Allmusic]] [[Image:4of5.png]] [http://www.allmusic.com/cg/amg.dll?p=amg&sql=10:hifixqt5ldse link]</li> |
Reviews = <ul>
<li>[[オールミュージック|Allmusic]] [[Image:4of5.png]] [http://www.allmusic.com/cg/amg.dll?p=amg&sql=10:hifixqt5ldse link]</li>
</ul> |
This album = ''エレクトリック・ライト・オーケストラ''<br /> ([[1971年]]) |
Next album = ''[[E.L.O. 2]]''<br />([[1973年]]) |
'''エレクトリック・ライト・オーケストラ'''('''''The Electric Light Orchestra''''')は、[[1971年]]に発表された[[エレクトリック・ライト・オーケストラ]]のファーストアルバム。[[アメリカ合衆国|アメリカ]]盤はタイトルが『'''No Answer'''』に変更されている。
 
[[ザ・ムーブ (バンド)|ザ・ムーブ]]のメンバーだった[[ロイ・ウッド]]、[[ジェフ・リン]]、[[ベヴ・ベヴァン]]に、オーディションで選ばれた[[ビル・ハント]]と[[ウィルフ・ギブソン]]を加えて作された。
ELOというと後の『[[オーロラの救世主]]』や『[[アウト・オブ・ザ・ブルー]]』などのポップなサウンドを想像しがちだが、この作品ではまだ黎明期だったころの初々しさが感じられる。ポップさはもちろん、[[プログレッシブ・ロック]]に通ずるようなサウンドもくことができる。
 
 
== メンバー ==
*Bill Hunt (French Horn/Hunting Horn)
*Steve Woolam (Violin)
 
 
== 収録曲 ==
11,618

回編集