「嬰ヘ」の版間の差分

整備
m編集の要約なし
(整備)
{{音階上の位置|4|6}}
[[Image:NotesFSharp.png|thumb|各オクターブの嬰ヘ]]
|画像=NotesFSharp.png
'''嬰ヘ'''(えい-)は、[[音名]]のひとつ。[[ヘ (音名)|ヘ]]の楽譜上の位置を変えずに[[半音]]上げた音であり、楽譜ではヘに[[♯]]を付けて表す。
*|英語:F 音名=F-sharp
*|ドイツ語:Fis音名= Fis
*|フランス語:Fa音名=Fa dièse
*|イタリア語:Fa音名=Fa diesis
|異名同音 =[[重嬰ホ]]・[[変ト]]
}}
'''嬰ヘ'''(えい-)は西洋音楽の[[音名]]のひとつ。[[ヘ (音名)|ヘ]]の楽譜上の位置を変えずに[[半音]]上げた音であり、楽譜ではヘに[[♯]]を付けて表す。
 
== [[オクターブ]]にひとつずつある。の嬰ヘ ==
 
==各語における嬰ヘ==
*英語:F sharp
*ドイツ語:Fis
*イタリア語:Fa diesis
*フランス語:Fa dièse
 
==各オクターブの嬰ヘ==
{{各オクターブの音名|嬰ヘ|嬰へ|F<sup>♯</sup>|fis|6|369.994422711634|○}}
 
==異名同音==
[[重嬰ホ]]と[[変ト]]は、[[異名同音]]である。
 
==各調における位置==
{{音階上の位置|4|6}}
==各音との関係==
{{音名|4|6}}
 
[[Category:音名|えいへ]]
 
[[en:F♯]]
[[ka:ფა დიეზი]]
[[nl:Fis (muziek)]]
[[pl:Fis (dźwięk)]]