「賀茂宮」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
m
'''賀茂宮'''(かものみや、[[元和 (日本)|元和]]4年[[10月5日 (旧暦)|10月5日]]([[1618年]][[11月21日]]) - 元和8年[[10月2日 (旧暦)|10月2日]]([[1622年]][[11月4日]]))は、[[江戸時代]]前期の[[皇族]]。[[後水尾天皇]]の第1皇子。母は[[典侍]][[四辻与津子]](お与津御寮人)。同母妹に[[文智女王]]がいる。
 
後水尾天皇の第1皇子として生まれた。この年には[[徳川秀忠]]の娘・[[徳川和子|和子]]が入内する予定だったが、賀茂宮の誕生により延期される事となった。また、翌年には梅宮(後の文智女王)が生まれて再び延期となったため、不行跡として母与津子と妹梅宮は宮中より追放させられ、伯父[[四辻季継]]・[[高倉嗣良]]を含む公卿にも流罪や出仕差し止めの処分が下された。
6,071

回編集