「原勝郎 (歴史家)」の版間の差分

(→‎外部リンク: 青空文庫作家別作品リストへのリンクに変更)
 
==著作==
*「吾妻鏡の性質及其史料としての價値」「史学雑誌」、[[1898(明治31)1898年]](明治31年)
*「東山時代における一縉紳の生活」「藝文」京都大学文学部、[[1917(大正6)1917年]](大正6年)
*『日本中世史之研究』[[同文館]]、[[1929(昭和4)1929年]](昭和4年)
 
==外部リンク==
匿名利用者