「ノート:日中国交正常化」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
よって、「 '''[[日中友好条約]]''' 」のほうを記事名にし、そうすることによって実際の歴史からの大きなズレを感じさせてしまう「 [[日中国交正常化]] 」をリダイレクトで納めてしまうか、「 '''「 [[日中国交正常化]] 」は実はこれからが本番だ!''' 」ということで日中間の長期的な問題として別項を立てておくかすべきだ、と提案させていただきます。 -- [[利用者:NoProblemTester|NoProblemTester]] 2008年11月28日 (金) 14:25 (UTC), 再改訂:2008年11月28日 (金) 15:32 (UTC)
<br /><br />
:両方とも反対します。まず「日中友好条約」という条約を指し[[日本国と中華人民共和国との間の平和友好条約]]は福田赳夫内閣時に締結された平和条約で、田中角栄内閣時のものではありませんので不適当です。
:また国交正常化は[http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/nc_seimei.html 日本国政府と中華人民共和国政府の共同声明]でも度々「国交正常化」っという言葉が何度も出ている反面、「国交回復」という言葉は一度も使用されていません。日本政府が認識していた「国交正常化」という言葉を用いるのほうが自然であると考えます。--[[利用者:経済準学士|経済準学士]] 2008年11月28日 (金) 17:18 (UTC)
75,131

回編集