「和様建築」の版間の差分

編集の要約なし
m (ページ 和様和様建築 へ移動: 日本文化史における全般的な「和様」の記事(概説的な記事)を作成するため)
'''和様建築'''(わよう)とは、鎌倉時代に中国から伝わった建築様式([[大仏様]]、[[禅宗様]])に対して、それまで日本で寺院建築に用いられてきた寺院建築の様式を指す。単に'''和様'''(わよう)とも呼ばれた場合には和様建築のことを指す場合もある
'''和様'''(わよう)とは、日本風、和風と同様の意味であるが、特に書道、建築史の分野で使われる。
 
#【書道】中国から伝わった書法(唐様)に対して、日本で発達した書法。柔らかい書き方をする。
#【建築史】鎌倉時代に中国から伝わった建築様式に対して、それまで日本で寺院建築に用いられてきた寺院建築の様式。(本項で詳述)
 
----
'''和様'''(わよう)とは、鎌倉時代に中国から伝わった建築様式([[大仏様]]、[[禅宗様]])に対して、それまで日本で寺院建築に用いられてきた寺院建築の様式を指す。
 
== 概要 ==
 
== 関連項目 ==
*[[和様]]
*[[建築史]]
*[[日本建築史]]
*[[書道界]]
 
[[category{{DEFAULTSORT:寺院建築|わよう]]}}
[[category:日本の寺院建築様式|わよう]]
[[category:日本の建築様式]]