「桜井吉晴」の版間の差分

編集の要約なし
'''桜井 吉晴'''('''さくらい よしはる'''、生没年不詳)は、[[戦国時代 (日本)|戦国時代]]の武将、越後上杉家臣。通称・三介、三助。名を晴吉とするものもあるが誤記か。
 
[[越後国]][[魚沼郡]]広瀬の地侍。
家督は慶長10年(1605年)に嫡子[[桜井勘左衛門|勘左衛門]]の次男[[桜井義直|義直]]が継いでいる。
 
 
{{People-stub}}
{{DEFAULTSORT:さくらい よしはる}}
[[Category:戦国武将]]
{{Peoplepeople-stub}}
{{Japanese-history-stub}}
匿名利用者