「バーライター」の版間の差分

m
Bot: fontタグによる言語指定の修正
m (ロボットによる 追加: fa:باریتا)
m (Bot: fontタグによる言語指定の修正)
'''バーライター、バライタ'''(<font lang={{Lang|he>|בָּרַיְתָא</font>}}, <font lang={{Lang|he>|ברייתא</font>}} bāray(ə)thā’, '''Baraita''', '''Baraitha''', '''Beraita''')は[[アラム語]]で「外側 "external", "outside"」を意味し、[[ミシュナー]]には取り込まれなかった[[タンナーイーム]]という[[ラビ]]群の言説であり、[[ユダ・ハナシ]]が編纂したもの。
複数形は''バーライトート'' <font lang={{Lang|he>|בָּרַיְתוֹת</font>}} ''Baraitot'' である。
 
[[ゲマーラー]]に一部が引用されている。更に、バーライターの集成の一つがトーセフターとなった。
204,864

回編集