「中野孝次」の版間の差分

==著書==
===翻訳===
*城 カフカ 辻王星、萩原芳昭共訳、新潮社、1953
*ぼくではない [[マックス・フリッシュ]] 新潮社, 1959 のち「ぼくはシュティラーではない」白水社
*性の世界史 モールス [[高橋義孝]],[[生松敬三]]共訳 新潮社, 1960
*百合 ルイーゼ・リンザー 共訳 南江堂, 1961
*現代文学 [[ワルター・イェンス]] [[高本研一]]共訳、紀伊国屋書店、1961
*アテネに死す マックス・フリッシュ 白水社, 1963 のち「ホモ・ファーベル」
*悪魔の美酒,金の壷,マドモワゼル・ド・スキュデリー [[ホフマン]] 世界文学全集 河出書房新社, 1965
*わが名はガンテンバイン フリッシュ ドイツの文学 三修社, 1966
*弟 ノサック 集英社、1965
*鏡のなかへの墜落 フリッシュ ドイツの名作 三修社, 1969
*わが名はガンテンバイン フリッシュ ドイツの文学 三修社, 1966
*鏡のなかへの墜落 フリッシュ ドイツの名作 三修社, 1969
*犬の年 [[ギュンター・グラス]] 集英社, 1969
*若き日のカフカ クラウス・ヴァーゲンバッハ [[高辻知義]]共訳 竹内書店, 1969 のちちくま学芸文庫
*わかってるわ ハンス・E.ノサック 河出書房新社 1970
*ぼくはシュティラーではない フリッシュ 白水社, 1970
*わかってるわ盗まれたメロディー [[ハンス・E.エーリヒ・ノサック]] 河出書房新白水, 19701974
*盗まれたディア論のための積木箱 [[ハンス・マグヌス・エンツェンスベルガリヒ・ノサック]] 白水[[大久保健治]]共訳 河出書房新, 19741975
*[[カフカ]]全集5 審判 新潮社, 1981 のち新潮文庫
*メディア論のための積木箱 [[ハンス・マグヌス・エンツェンスベルガー]] [[大久保健治]]共訳 河出書房新社, 1975
*贅沢の思想 C.G.クロコフ 作品社, 1994
*[[カフカ]]全集5 審判 新潮社, 1981 のち新潮文庫
 
*贅沢の思想 C.G.クロコフ 作品社, 1994
===著書===
*実朝考 ホモ・レリギオーズスの文学 河出書房新社, 1972 のち講談社文芸文庫
匿名利用者