「ファイナルファンタジーXIII」の版間の差分

; スノウ・ヴィリアース(Snow Villiers)
: あごだけではなく全体的に無精ひげが生えている大柄な青年。<!--かなり大柄で大人を2人抱えて走れるほど。ワイルドで豪快、頼れるカウボーイ的な感じ。聖府軍の一般兵を軽々と持ち上げられるほど。敵か味方かは不明、ライトニングとの関係はありがちなものではない。召喚獣シヴァの姉妹が変形したバイクに乗っているのも彼。ライトニングにとっては敵でも味方でもない?「呪われた『ルシ』を救う存在」とされる召喚獣を操るということは、彼も謎の少女と同じ「ルシ」? 頭にかぶっているのは「ドゥーラグ」と呼ばれる独特な形をした布。-->ファルシに選ばれたルシのひとりで、熱血漢で物事を前向きに考えるて面倒見もいい性格。だが、後先考えないで行動してしまうことが多いのでライトニングからは鬱陶しく思われている。
; ヲルバ=ダイア・ヴァニラ
; 謎の少女
: 通称:ヴァニラ。下界の民。智を超える存在「ファルシ」に選ばれ、過酷な使命と烙印を背負う「ルシ」の1人。<!--首元で2つ結んだオレンジ色(赤茶色にも見えます)の髪と緑の瞳が印象的な少女、通称「ツインテールの少女」。「ツインテールの少女」という呼び方は、東京ゲームショウ'07初日ビジネスデイに真っ先に映像の内容を紹介したファミ通の記事内で、この少女が「ツインテールの少女」という呼び方をされたため、その後この呼び方が定着。彼女はパルスの住人なのかコクーンの住人なのか、なぜ「ルシ」として選ばれたのか、彼女の背負う「使命」とは?詳細は一切不明。-->
 
== 用語 ==
匿名利用者