「御用金」の版間の差分

編集の要約なし
*[[天明]]5年12月、、、大坂町人、諸侯財政救助
*天明6年6月、、、諸国寺社山伏百姓町人、諸侯財政救助
*[[文化 (日本)|文化]]3年、、18万8000両、江戸、米価引上
*文化7年10月、20万両、20万両、大坂町人14人、幕府財政融通
*文化10年6月、100万両、約3万6000貫目、大坂町人380余人、米価引上