「カレリア (シベリウス)」の版間の差分

編集の要約なし
{{クラシック音楽}}
『'''カレリア '''』(Karelia, [[フィンランド語]]:Karjalia):Karelia)は[[フィンランド]]の作曲家[[ジャン・シベリウス]]の管弦楽作品。当初は[[付随音楽|劇音楽]]として作曲されたが、劇音楽としては失敗したため、作曲者によって廃棄され、1曲は[[序曲]]、8曲を[[組曲]]とし、組曲はさらに3曲に絞られ、現在にいたる。
 
==作曲の経緯==
匿名利用者