「ヘイロタイ」の版間の差分

m
ヘロット
m (ヘロット)
'''ヘイロタイ'''(είλώται)は、[[古代ギリシア]]・[[スパルタ]]で、共有財産として国家に所属していた非自由身分の名称。語源は「沼沢地に住む人 έλη 」と「捕虜にされた人 είλ- 」の両説があるが不詳。'''ヘロット'''(helot)ともいう
 
[[紀元前1500年]]ころから[[ペロポネソス半島]][[ラコニア]]地方に定住していた[[アカイア人]]は、紀元前1100年ころにスパルタ人に征服され全て奴隷身分に落とされヘイロタイと呼ばれた。また前8世紀ころ[[メッセーニア]]も征服され、住民はヘイロタイにされた。
 
1,071

回編集