メインメニューを開く

差分

 
== 滅亡 ==
しかしその隆舜も近臣に殺され、その子・舜化貞が経つと、権臣が専横を極め、王室の権力は形骸化する。さらに902年舜化貞が死去すると漢人の権臣・[[鄭買嗣]]は舜化貞の子を殺害して宮廷クーデターを発動し、南詔蒙氏王室800人を殺害した。ここに皮羅から10代、164年続いた南詔は滅亡した。
 
その後、長和、天興、義寧の短命政権が続くが、938年段氏によって[[大理国]]が樹立された。
匿名利用者