「建水分神社」の版間の差分

m
==文化財==
*本殿:重要文化財
**本殿は三殿で構成されている。中殿に一間社[[春日造]]、左右両殿に二間社[[流造]]、各殿を渡廊で連結するという全国でも唯一の珍しい様式で、「水分造」とも呼ばれている。構造の細部も優秀巧緻で建築上の模範とされる。明治33年に大阪府の[[神社建築]]として初めて特別保護建造物(旧国宝)に指定され、昭和25年に重要文化財の指定を受けた。但し通常は非公開である。
 
==その他==
2,050

回編集