「秋篠宮文仁親王」の版間の差分

シラネアオイ (会話) による ID:23775010 の版を取り消し
(シラネアオイ (会話) による ID:23775010 の版を取り消し)
また、皇位継承順位の変更や皇族の婚姻等を合議するための[[皇室会議]]を開催する権限は[[内閣総理大臣]]にあり、二人の婚姻は、[[田村元]][[衆院議長]]、[[小野明]][[参院副議長]]、[[矢口洪一]][[最高裁長官]]、[[伊藤正巳]][[最高裁判事]]、[[藤森昭一]][[宮内庁長官]]、[[福田一]][[衆院議員]]、[[三笠宮]]、[[常陸宮]]の全員が満場一致で可決している。
皇室会議での可決を受けた後の会見を誤って「婚約会見」だとしている媒体もあるが、[[宮内庁]]は[[納采の儀]]が行われて初めてととのうこととしており<ref>朝日新聞 1989年9月12日</ref>、皇室会議での承認のみでは正式な婚約であるとは認めていない。
 
ただし、祖父である昭和天皇の喪中に「婚約内定」の記者会見を行ったのは事実であり、その時点で実質的な「婚約成立」と解釈される場合もある。
 
== その他 ==
2

回編集