「国際十王交通熊谷営業所」の版間の差分

*'''森林公園駅 - 森林公園西口 - 立正大学'''(区間運行)
**立正大学発着は同大学に合わせ、「開校日(平日)ダイヤ」「開校日(土曜日)ダイヤ」「休校日・日・祝日ダイヤ」が切り替えられる。平日であっても休校日の場合は、各停留所に提示される。
**四季の湯温泉経由は、2008年[[10月1日]]に本数大幅削減が行われ、平日1日片道当たり1本ずつ、土休日片道当たり2本ずつ(四季の湯経由と四季の湯・南口入口経由でそれぞれ一本ずつ)となった。さらに[[2009年]][[3月31日]]を持って、完全廃止となることが四季の湯温泉側より発表されている[http://www.hotel-heritage.co.jp/map.html]が、四季の湯経由ルート自体が消滅するのか、四季の湯だけを経由しないのかは不明
**(臨時路線)
***熊谷駅 - 立正大学 ※ 熊谷駅南口乗り入れ不可時([[熊谷花火大会]]開催日15時以降)のみ
|style="text-align:center"|<Font color="orange" size="+2">新&nbsp;島&nbsp;車&nbsp;庫</Font><BR><Font color="orange" size="-2">Niijima Shako</Font>
|}
**利用者減により、2007年3月19日より、熊谷駅~深谷駅全区間を運行する便を大幅に減便<ref>なお、深谷市からの要請により当初の減便予定よりも多少緩和されている[http://www.city.fukaya.saitama.jp/hisyositu/tegami/cat5/000008.html]。</ref>し、熊谷駅~籠原駅間の区間運転が多数設定された。なお、それまでの熊谷駅~籠原間の区間運転は籠原駅まで延長する形で消滅した。籠原駅止まり便は、終着直前に通常ルートから迂回して、上り停留所に到着し、そのまま熊谷駅行きとなる
**(臨時路線)
***熊谷駅 - 新島車庫 - 籠原 ※ 籠原駅乗り入れ不可時(籠原まつり開催日)のみ
匿名利用者