「デスティニー (ISS)」の版間の差分

m (ロボットによる 変更: fi:Destiny (ISS))
また両端にはモジュールを区画するためのハッチがあり、モジュールを切り離すようなことにならない限り開いたままである。モジュール接続時にはどちら側からでも開閉が可能である。ハッチには圧力に連動する機能があり、ハッチ間の圧力が内側よりも外側が高い時には開かないようになっている。各ハッチには窓がある。
 
デスティニーにはハッチの窓とは別に光学的に優れた窓(主に科学的な地球観測に用いられる)があり、ISS の飛行中に衝突の危険がある[[スペースデブリ|デブリ]]や流星塵から窓を保護するための[[シャッター]]がある。窓を使う時には、乗員が手動でシャッターを開く。シャッターはデスティニー取り付け時の3回目の船外活動で取り付けられた。
 
== デスティニーの内部 ==
67,379

回編集