「炭化カルシウム」の版間の差分

Chembox new & リン化水素→ホスフィン
(Chembox new & リン化水素→ホスフィン)
{{Chembox new
{{Infobox_無機化合物
|name Name = 炭化カルシウム
|画像 ImageFile =[[Image: Carbid.jpg|250px]]
| ImageSize = 200px
|IUPAC名=
| ImageName = 炭化カルシウム
|別名=カルシウムカーバイド<br />カルシウムアセチリド<br />アセチレノーゲン
| IUPACName = 炭化カルシウム
|組成式=C<sub>2</sub>Ca
|別名 OtherNames = カルシウムカーバイド<br />カルシウムアセチリド<br />アセチレノーゲン
|式量=64.10
| Section1 = {{Chembox Identifiers
|形状=白色固体
| CASNo = 75-20-7
|結晶構造=斜方晶系
}}
|CAS登録番号=75-20-7
| Section2 = {{Chembox Properties
|密度=2.22
|組成式 Formula =C CaC<sub>2</sub>Ca
|相=固体
| MolarMass = 64.1 g/mol
|水への溶解度=
|形状 Appearance = 白色固体
|温度=
| Density = 2.22 g/cm<sub>3</sub>, 固体
|融点=約2300
| MeltingPt = 2300 ℃
|融点注=
| BoilingPt =
|沸点=
| Solubility = 反応
|沸点注=
}}
|出典=[http://www.nihs.go.jp/ICSC/icssj-c/icss0406c.html ICSC]
| Section3 = {{Chembox Hazards
| EUClass =
| EUIndex =
| MainHazards =
| NFPA-H = 1
| NFPA-F = 0
| NFPA-R = 0
| NFPA-O = W
}}
}}
 
'''炭化カルシウム'''(たんか—)、別名'''カルシウムカーバイド''' (calcium carbide) は化学式 CaC<sub>2</sub> で表される[[化合物]]である。灰色がかった白色固体で、主に[[アセチレン]]ガスの簡便な発生源として利用される。
 
燃料用に市販されているカルシウムカーバイドは灰白色の塊状固体である。これには不純物として[[リン化カルシウム]]や[[硫黄]]などが含まれている。この不純物のため、市販品によって発生したアセチレンはわずかな不快臭を呈する。これは不純物に由来する[[ホスフィ化水素]]や[[硫化水素]]のためである。純粋な炭化カルシウムは無色透明の結晶である。
 
==製造==
2,756

回編集