「オルズベック・ナザロフ」の版間の差分

[[1991年]][[4月]]、6戦目で日本ライト級王座獲得(2度防衛後返上)。
 
[[1992年]][[9月]]、[[東洋太平洋ボクシング連盟|OPBF]](東洋太平洋)ライト級王座獲得。世界挑戦準備のため[[1993年]][[9月]]に王座を返上するまで5度の防衛に成功。
 
[[1993年]][[10月21日]]、世界初挑戦。敵地[[南アフリカ]]に渡り、WBA世界ライト級王者ディンガン・トベラに挑む。1度ダウンを喫するも、その後ダウンを奪い返す等、猛反撃を展開。12回判定勝ちを収め、無敗のまま世界王座奪取に成功した。トベラとは翌[[1994年]][[3月]]の初防衛戦でも再戦し、この時も12回判定勝ちを収めた。
匿名利用者