「サーカス (ゲーム)」の版間の差分

→‎移植など: 不要な部分を削除
(→‎亜流: 文章の修正)
(→‎移植など: 不要な部分を削除)
 
== 移植など ==
*[[ホビーパソコン]](当時はマイコンと言ったの移植余り多くないものの、[[TK-80BS]]や[[FM-8]]確認されている。TK-80BS版はピエロの放物線がうまく再現されたり、3列目の風船はゲーム中に追加されるなど、オリジナルに迫る完成度だった。FM-8版は画面こそ綺麗なものの、風船が1列、速度が遅いなどの欠点があり、遊び易いとは言いにくかった
* 家庭用ゲーム機では[[MAMEAtari 2600]]でもトされており、BGMや色セロハンも再現カスが移植されている。
* なお、携帯電話用アプリとしてセガ[[iモード]]用に『シーソージャンプ2005』を配信しており、[[au (携帯電話)|au]]ではA.D.2000Limitedが類似ゲーム『あぁ跳ばされる』を配信している。後者はシーソーで[[棒人間]]が交互に跳ばされる点は同じだが、風船が存在せず、シーソーの往復回数がそのまま点数として加算される
* 意外にも家庭用ゲーム機には殆ど移植されておらず、現在でも[[Atari 2600]]にサーカスが、プランプポップが[[プレイステーション2]]に移植されたぐらいである。
* なお、携帯電話用アプリとしてはセガは[[iモード]]用に『シーソージャンプ2005』を配信しており、[[au (携帯電話)|au]]ではA.D.2000Limitedが類似ゲーム『あぁ跳ばされる』を配信している。後者はシーソーで[[棒人間]]が交互に跳ばされる点は同じだが、風船が存在せず、シーソーの往復回数がそのまま点数として加算される。
 
== その他 ==
匿名利用者