「レイノー病」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
 
==レイノー現象とは?==
レイノー現象とは、[[手]]や[[足]]の指先の小さな[[動脈]]の血流不足が発作的に発生し、「冷感」や「皮膚色の変化」が現れることを指す。基礎疾患が不明な場合を「'''レイノー病'''」と呼ばれる。40歳以前の若年女子に多発する傾向にある。このレイノー現象だけの場合は、緊急処置を必要とすることはない。
 
==原因==
寒冷の刺激や精神的な[[ストレス]]で四肢抹消部の小動脈に発作的に起こる[[けいれん]]が原因ですが、その「けいれん発作」がなぜ生じるかについての理由は不明である。「交感神経や副交感神経中枢の異常によるもの」と推定されている。
 
==症状==
匿名利用者