「秘跡」の版間の差分

(Undo revision 21908419 by PipepBot (会話)多言語ではカトリックの秘跡が分割されているため)
{{main|機密 (キリスト教)}}
 
[[日本ハリストス正教会]]では[[機密 (キリスト教)|機密]]の訳語について、「堅信」に「[[傅膏機密|傅膏]]」、「ゆるしの秘跡」に「[[痛悔機密|痛悔]]」、「叙階」に「[[神品機密|神品]]」、「婚姻」に「[[婚配機密|婚配]]」、「病者の塗油」に「[[聖傅機密|聖傅]]」を用いている。また但し単なる訳語の違いが存在するだけでなくそれぞれカトリック教会とは位置づけ多少異なる場合があっている。
 
===イングランド国教聖公会===
[[イングランド国教聖公会]]の系統に属する種々の教会においては聖奠(サクラメント)の数や概念はさまざまである。伝統的に洗礼と聖餐は福音に論拠があり、救いにかかわるもっとも重要なサクラメントとして扱われる。カトリック教会同様、サクラメントの数は七つであっても洗礼と聖餐以外の五つをより重要度の低いものとみなしている。
 
===プロテスタント===
15,175

回編集