「コンドポガ」の版間の差分

編集の要約なし
m (ロボットによる 追加: nn:Kondopoga)
編集の要約なし
'''コンドポガ'''('''コンドポーガ'''、{{lang|ru|Кондопога}}, Kondopoga, [[フィンランド語]]: Kontupohja, [[カレリア語]]: Kondupohju)は[[ロシア]]の[[カレリア共和国]]にある町。[[オネガ湖]]北西部のコンドポジスカヤ湾の湾奥にあり、オネガ湖の大きな流入河川であるスナ川の河口に位置する。カレリアの首都[[ペトロザヴォーツク]]からは北へ54km。
 
コンドポガには[[モスクワ]]と[[ムルマンスク]]を結ぶ鉄道が通る。周囲は森林で木材が生産され、東欧でも最大級の[[パルプ]]工場・製紙工場や建材工場などがある。また医科大学もある。人口は34,863 人(2002([[2002全ロシア国勢調査|2002年国勢調査]])。
 
== 歴史 ==
匿名利用者