「鎮西清高」の版間の差分

編集の要約なし
(職業・配偶者追加)
{{Infobox 人物Scientist
|氏名 name = 鎮西 清高
| image =
|画像= <!-- *.jpg -->
| caption =
|画像サイズ= 180px
|生年月日 birth_date = {{生年月日と年齢|1933|12|6}}
|画像説明=
|生誕地 birth_place = {{JPN}} [[長野県]][[飯田市]]
|生年月日= {{生年月日と年齢|1933|12|6}}
| death_date =
|生誕地= {{JPN}} [[長野県]][[飯田市]]
| death_place =
|没年月日= <!-- {{死亡年月日と没年齢|1933|12|6|****|**|**}} -->
| residence =
|死没地=
| nationality =
|職業 field = [[地質学|地質学者]]、[[古生物学|古生物学者]]
|配偶者= [[#家族・親族|家族・親族の節]]を参照
| work_institution = [[東京大学]]、[[京都大学]]、[[大阪学院大学]]
| alma_mater = [[横浜国立大学]](学部)、東京大学(大学院)
| doctoral_advisor =
| doctoral_students =
| known_for =
| prizes =
| religion =
| footnotes =
}}
 
'''鎮西 清高'''(ちんぜい きよたか、[[1933年]][[12月6日]] - )は、[[長野県]][[飯田市]]出身の[[地球科学者]]。専門は[[地質学]]、[[古生物学]]。[[博士 (理学)|理学博士]]。[[2009年]]現在、京大名誉教授
 
== 略歴 ==
*[[2000年]]:情報学部長を兼任。
*[[2004年]]:退職。
*京大名誉教授。
 
== 業績 ==
*[[地球物理学|地球物理学者]]の[[上田誠也]]や[[惑星科学|惑星科学者]]の[[松井孝典]]ら他の[[地球科学者]]とともに[[日本放送協会|NHK]]の『[[地球大紀行]]』の制作に関わった。鎮西は『[[地球大紀行]]』単行本(全6巻)の見返しデータ作成及び単行本第4巻の取材協力・写真・資料提供、そして単行本第4巻の付録の執筆を担当した。
*京都大学総合[[博物館]]の設立に尽力した。
*日本古生物学会及び日本第四紀学会の会長を務めた。
 
== 家族・親族 ==
鎮西清高の妻・由利子は[[三菱財閥]]の創始者・[[岩崎弥太郎]]の曾孫なので、鎮西は[[三菱グループ|三菱]]の創業者一族・[[岩崎家]]と姻戚関係にあるといえる。由利子の祖父・康弥は弥太郎の三男で、由利子の父・精一郎は康弥の長男。また由利子の叔母・和歌子は市川毛織の常務、専務を歴任した[[杉本甫]]に、もう1人の叔母・寿々子は元日本電子計算社長の[[勝田正之]]に嫁いでいる。なお由利子の兄・[[岩崎泰頴]](精一郎の長男で[[熊本大学]]名誉教授)も鎮西と同じく球科学者(専門も鎮西と同じく地質学及び古生物学)である。
 
なお由利子の母・小枝子は旧[[若狭国]][[小浜藩]]主家[[酒井氏]]の末裔・酒井忠克伯爵の次女であるが、小枝子の妹・寿枝子は15代目住友吉左衛門・[[住友友純|友純]]の四男・[[住友元夫|元夫]]に嫁ぎ2男2女をもうけた。義母・小枝子の実家・酒井家を通じて[[住友財閥]]の創業者一族・[[住友家]]とも繋がっているので、鎮西は三菱・住友両財閥の創業者一族と姻戚関係で結ばれている地球科学者であるといえる。
 
== 外部リンク ==
* [http://www.museum.kyoto-u.ac.jp/museumF/news/past/no6/chinzei.html 自然史博物館計画のころ](京都大学総合博物館 ニュースレターNo. 6)
* [http://www.osaka-gu.ac.jp/news/aniv/chinzei.html 大阪学院大学/「鎮西清高 教授」退職記念講義]
* [http://staff.aist.go.jp/miyagi.iso14000/Works/Review/coop/0002/611.html nkysdb: 鎮西 清高](なかよし論文データベース)
 
匿名利用者