「鳥海山大物忌神社」の版間の差分

画像差替、本文中にリンクのある関連項目を削除など
(誤字訂正)
(画像差替、本文中にリンクのある関連項目を削除など)
{{神社|
|名称=鳥海山大物忌神社|
|画像 =
|所在地=山形県飽海郡遊佐町<br />大字吹浦字西楯(本社)<br />大字吹浦字布倉1(吹浦)<br />大字上蕨岡字松ヶ岡51(蕨岡)|
|位置=(吹浦口之宮)<br />{{ウィキ座標2段度分秒|39|04|30.45|N|139|52|44.05|E|scale:10000}}<br />(蕨岡口之宮)<br />{{ウィキ座標2段度分秒|38|59|49.00|N|139|56|38.00|E|scale:10000}}|
|祭神=大物忌大神|
|社格=式内社(名神大)・出羽国一宮・国幣中社・別表神社|
例祭=[[5月3日]](蕨岡)・[[5月4日]](吹浦)}}
|創建=伝<br />[[景行天皇]]または[[欽明天皇]]御代
 
|本殿=
|別名=
|例祭=[[5月3日]](蕨岡)・[[5月4日]](吹浦)}}
|神事=
}}
[[Image:Akita mt chokai.jpg|250px|right|thumb|鳥海山]]
[[画像:鳥海山大物忌神社 山頂本殿.jpg|250px|right|thumb|大物忌神社 山頂本殿・御室参籠所]]
[[画像:鳥海山大物忌神社Hukura 吹浦口之宮Shrine.jpgJPG|250px|right|thumb|大物忌神社 吹浦口之宮 本殿]]
[[画像:鳥海山大物忌神社Warabioka 蕨岡口之宮Shrine.jpgJPG|250px|right|thumb|大物忌神社 蕨岡口之宮 本殿]]
 
'''鳥海山大物忌神社'''(ちょうかいさんおおものいみじんじゃ)は、[[山形県]][[飽海郡]][[遊佐町]]にある[[神社]]。[[出羽国]][[一の宮|一宮]]、[[式内社]]([[名神大社|名神大]])、旧[[社格]]は国幣中社で、戦後、[[神社本庁]]の[[別表神社]]となった。[[鳥海山]]頂の本社と、麓の吹浦と蕨岡の2か所の口之宮(里宮)の総称として大物忌神社と称する。主祭神は[[大物忌神|大物忌大神]]で、『神祗志料』や『[[大日本国一宮記]]』では[[ウカノミタマ|倉稲魂命]]のことであるとしている。[[平成]]20年([[2008年]])国の[[史跡]]に指定された。
 
== 歴史 ==
 
:* [[貞観 (日本)|貞観]]15年([[873年]]) [[正三位]][[勲等|勳五等]]
::[[貞観 (日本)|貞観]]13年([[871年]])の大噴火沈静後、山社殿を再建し宿祷報祭記を行ったのを受け陞叙された。<ref name="sandai" />
 
:* [[元慶]]2年([[878年]]) [[正三位]][[勲等|勳三等]]
::[[元慶の乱|秋田夷乱(元慶の乱)]]において朝廷軍が敗退したのを受け占ったところ、古来より征戦に霊験を有する大物忌神、[[出羽三山|月山神]][[小物忌神社|小物忌神]]の3神が、神気賊に帰して祈祷が届かなくなってしまったと出た。そこで爵級を増せば霊応あるべしとして、勳五等を勳三等に進めた。<ref name="sandai" /> さらに[[神封戸|神封]]2戸を加増している4戸となった
 
:* [[元慶]]4年([[880年]]) [[従二位]][[勲等|勳三等]]
 
*吹浦の一宮名号使用の訴願
:[[宝永]]元年([[1704年]])の[[評定所]]の判決以降、山上に直接奉仕しているのは蕨岡宗徒であると強く認識されるようになり、その勢力は増して行った。勢力の増大により、蕨岡宗徒は山頂社殿を[[出羽国]][[一宮]]大物忌神社、蕨岡を鳥海山表口[[別当]]、吹浦を[[摂末社|末社]]と称するに至り、吹浦大物忌神社は全く蕨岡に奪われたも同然の状態となってしまった。[[宝永]]4年([[1707年]])[[社家]]の進藤曾太夫邦實はこれを嘆き、回復を計らんとして一宮の名号を吹浦に許されることを[[庄内藩]]に訴願した。鶴岡の寺社奉行が吟味した結果、太夫の訴願は[[江戸幕府|幕府]]の嶺境裁断において山頂社殿を大物忌神社とした際の判決を戻すとして、「公義御裁許破り」の罪名で太夫を出羽一国追放にした。
 
===明治以降===
*5月5日  吹浦口之宮[[例大祭]]
*7月1日  鳥海山夏山開祭 (吹浦口之宮)
*7月14日  鳥海山火合せ神事 (山頂、御浜、西浜、[[小物忌神社#小物忌神社 (酒田市飛島)|飛鳥]]、宮海など)
*7月15日  月山神社祭 (玉酒神事)
*11月8日  [[新嘗祭]] (吹浦口之宮)
== 関連項目 ==
* [[北海道・東北の史跡一覧]]
* [[小物忌神社]]
 
== 参考文献 ==
* [http://www9.plala.or.jp/thoukai/ 鳥海山大物忌神社]
* [http://www.bunka.go.jp/bsys/index.asp 国指定文化財等データベース]
 
{{Commons|Category:ChoukaisanOomonoimi-jinja}}
 
{{DEFAULTSORT:ちようかいさんおおものいみしんしや}}
663

回編集