「石井幹子」の版間の差分

 
==経歴==
[[東京都]]出身。[[1962年]]に[[東京芸術大学]]美術学部を卒業後、[[1965年]]から[[1967年]]にかけて[[フィンランド]]・[[ドイツ]]の照明設計事務所に勤務する
 
帰国後の[[1968年]]に石井幹子デザイン事務所を設立し、[[1975年]]に開催された[[沖縄国際海洋博覧会]]の照明デザインを手がけるが、[[オイルショック]]の影響で照明デザインは電力の浪費と受け取られ不遇の時期を過ごした。
 
[[1989年]]の[[東京タワー]]のライトアップデザイン以降は内外から注目されるようになり、北米照明学会大賞を[[国際花と緑の博覧会]]・光ファンタジー電力館(1990年)と[[レインボーブリッジ]](1994年)で2回受賞している。
現在、都市照明からレーザーアートまで幅広い光の領域を開拓し日本における照明デザイナーの先駆者・第一人者として、日本のみならず[[アメリカ合衆国|アメリカ]]や[[ヨーロッパ]]を始めとして世界各国で活躍する
 
[[国土交通省]]・[[内閣府]]の審議会委員を歴任し、[[2000年]]に[[紫綬褒章]]を受章する
 
==主なライトアップ作品==
78

回編集