「桐野作人」の版間の差分

rvv
(rvv)
*『「三国志」覇者の謀略—中原に覇を唱える[[劉備]]=[[諸葛亮|孔明]]激闘録』日本文芸社,1994年,ISBN 4537024178
*『織田武神伝』ベストセラーズ,1995年
*『反・[[太閤記]] [[明智光秀|光秀]]覇王伝』学習研究社,[[1995年]]
*『反・[[太閤記]] [[明智光秀|光秀]]覇王伝』学習研究社,[[1995年]] この本は私と富士通が50%の著作人格権を持つものの、盗作で在る。著者には法的に有効な一筆を妻木家の嫡流の御子孫と二通手書きでもらい、写真を当時世界一のカメラで撮ってあります。尚かつ、その場所は政治関係者のお店である。尚、母方ではあるが私は光秀の子孫で在る。こんな本。なおも「学習研究社」。載せるウディペキアの神経を疑う。ケース・バイ・ケースで在るけれども訴訟も勘案しています。尚、日本版は「学者達だけの金儲け」ですから。政治的な問題にもなっていますので削除はしないで下さいね。管理人様。大真面目です。
*『三国志蒼竜伝—周瑜・中原制覇の軍略』[[PHP研究所]],[[1996年]],ISBN 4569553060
*『乾坤[[関ヶ原の戦い|関ヶ原]]』[[徳間書店]],[[1997年]],ISBN 4198503885
390

回編集