「林忠四郎」の版間の差分

編集の要約なし
m (clean up + リダイレクト回避, Replaced: 東京帝国大学東京帝国大学 (2))
{{Infobox Scientist
| name = 林 忠四郎<br />(はやし ちゅうしろう)
| image =
| caption =
| residence = <!--居住国-->
| nationality = <!--国籍-->
| field = [[天体物理学]]|天体物理学[[理論天体物理学]]
| work_institution = [[京都大学]]<br />[[大阪府立大学]]
| alma_mater = [[東京大学|東京帝国大学]]
| doctoral_advisor = <!--博士課程指導教官-->
| doctoral_students = <!--博士課程指導学生-->
| known_for = [[宇宙]]の[[元素]]の起源に関する理論の訂正<br />林フェイズの存在を明らかにしたこと
| known_for = <!--主な業績-->
| prizes = [[イギリス|英国]]王立天文学会[[エディントン・メダル]](1970年)<br />[[恩賜賞 (日本学士院)|恩賜賞]]・[[日本学士院賞]](1971年)<br />[[文化勲章]](1986年)
| religion = <!--信仰-->
| footnotes =
}}
 
'''林 忠四郎'''(はやし ちゅうしろう、[[1920年]][[7月25日]] - )は、[[日本]]の[[天体物理学|天体物理学者]]。[[京都大学]][[名誉教授]]。[[文化勲章]]受章者。
 
また、教室の弟子の論文にはきちんと目を通し、好奇心をもって、論文発表などを聞き、疑問や質問点を聞いていたということである。論文審査などにおいて、自身が納得すると、就職や進学にあたり推薦状を快く書いたというエピソードも残っている。また、教室員と伴に、京都郊外の散策などの行事も企画し、数多くの教室員に慕われた。
 
退官後、プログラム言語(C言語)を学び、身でも計算していることを明かした<ref>日本天文学会編,日本の天文学の百年, 恒星社厚生閣, 2008.4</ref>。
 
== 略歴 ==
== 業績 ==
*[[宇宙]]の[[元素]]の起源に関する「'''アルファ・ベータ・ガンマ理論'''」を[[1950年]]に手直しした(この理論に関しては[[ジョージ・ガモフ]]を参照)。
*[[恒星]]が[[主系列星]]となる前に、有効温度がほぼ一定のまま収縮する時期があることを明らかにした。これは{{CURRENTYEAR}}[[2009]]現在彼の名をとって'''林フェイズ'''と呼ばれ、HR図上で林フェイズの段階にある原始星の進化経路は[[林トラック]]と呼ばれている。
*元素生成の計算に再挑戦し、[[武谷三男]]・[[畑中武夫]]・[[小尾信彌]]による'''THO理論'''に対抗した。
*弟子の[[杉本大一郎]]らと星の構造と進化を徹底的に研究した。
{{Reflist}}
 
<!-- == 関連項目 == -->
<!-- == 参考文献 == -->
== 外部リンク ==
* [http://www-tap.scphys.kyoto-u.ac.jp/history/C_Hayashi.html Photo C.Hayashi](京都大学天体核研究室)
匿名利用者