「デ・ハビランド ジプシー・メジャー」の版間の差分

m
dab
m (del moved)
m (dab)
|manufacturer=[[デ・ハビランド・エンジン・カンパニー]]
|first run=1932
|major applications=[[デハビランド DH.82 タイガー・モス]]
|number built = 14,615
|program cost =
|}
 
'''ジプシー・メジャー''' (Gipsy Major)、または'''ジプシー IIIA'''は、[[デ・ハビランド・エアクラフト|デ・ハビランド]]社が開発した空冷式[[直列4気筒]][[エンジン]]。[[1930年代]]に[[デハビランド DH.82 タイガー・モス]]など軽飛行機向けのエンジンに使用された。
 
[[1932年]]にロールアウトして以来、ジプシ・メジャーは派生型を含めて14,615基が生産された。[[第二次世界大戦]]時はイタリアにおいて[[アルファ・ロメオ]] 110の名称で[[ライセンス生産]]された。
8,632

回編集