「ハナモゲラ」の版間の差分

編集の要約なし
m
ハナモゲラ語をきっかけに、[[山下洋輔]]や[[赤塚不二夫]]と知り合ってタモリがデビューしたという。
 
なおタモリ以前にはサックス奏者の[[坂田明]]が使っており、そちらは厳密には'''[[ハナモコシ語]]'''と呼んで区別される。
 
[[所ジョージ]]の歌『けさめらの親王むれさのはけ姫に詠む』は、タモリの作詞。
匿名利用者