「アーニー・ラッド」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
{{Infobox プロレスラー
'''アーニー・ラッド'''(''Ernie Ladd''、[[1938年]][[11月28日]] - [[2007年]][[3月10日]])は[[アメリカ合衆国]]の[[フットボーラー]]、[[プロレスラー]]。[[ルイジアナ州]][[レイビル]]出身の[[アフリカ系アメリカ人]]。本名は'''アーネスト・ラッド'''(''Ernest Ladd'')。[[ニックネーム]]はThe Big Cat、日本でのニックネームは「黒い毒グモ」。[[身長]]204cm、[[体重]]148kg。
| 名前 = アーニー・ラッド
| リングネーム = "ビッグ・キャット" アーニー・ラッド<br />アーニー "ザ・キング" ラッド
| 本名 = アーネスト・ラッド
| ニックネーム = 黒い毒グモ(日本での異名)
| 身長 = 204cm
| 体重 = 148kg(全盛時)
| 誕生日 = [[1938年]][[11月28日]]
| 死亡日 = {{死亡年月日と没年齢|1938|11|28|2007|3|10}}
| 出身地 = {{Flagicon|USA}} [[ルイジアナ州]][[レイビル]]
| 所属 =
| スポーツ歴 =
| トレーナー =
| デビュー = [[1963年]]
| 引退 = [[1986年]]
}}
 
'''アーニー・ラッド'''(''Ernie Ladd''、[[1938年]][[11月28日]] - [[2007年]][[3月10日]])は[[アメリカ合衆国]]の[[フットボーラー]]、[[プロレスラー]]。[[ルイジアナ州]][[レイビル]]出身の[[アフリカ系アメリカ人]]。本名は'''アーネスト・ラッド'''(''Ernest Ladd'')。[[ニックネーム]]はThe Big Cat日本でのニックネーム、その長い手足から「黒い毒グモ」。[[身長]]204cm、[[体重]]148kgと呼ばれた
==経歴==
 
==歴==
ルイジアナ州立[[グランブリング大学]]時代に[[アメリカンフットボール|フットボール]]を始め、一躍有名選手となった。[[1961年]]に大学を[[中退]]して[[アメリカン・フットボール・リーグ|AFL]][[ドラフト]]15巡で[[サンディエゴ・チャージャーズ]]に指名されて入団した<ref name="MakinNews">{{cite news | author = Burkett, Harry| title = names makin’ news (the Wrestler) | work = The Wrestler/Inside Wrestling | publisher = Kappa Publications | id = Volume 15, 2007 | pages = 6-8 | date = June, 2007 | accessdate = 2007-07-08 }}</ref>。リーグでも最も背が高く最重量級だった彼はチャージャーズがAFLチャンピオンシップゲームに3回出場するのに貢献し1963年にはチームはAFLチャンピオンとなった。チームメートの[[アール・フェイソン]]らと共に彼らは[[フィアサム・フォーサム]]と呼ばれた。
 
匿名利用者