「アンスバッハ侯領」の版間の差分

編集の要約なし
m (ロボットによる 追加: ru:Княжество Ансбах)
[[imageファイル:Fsm-Ansbach 1791.png|right|300px|thumb|1791年時点でのアンスバッハ侯領地図]]
'''アンスバッハ侯領''' ('''Fürstentum Ansbach''')、すなわち'''ブランデンブルク=アンスバッハ辺境伯領'''は、フランケン[[帝国クライス]]に属した帝国直轄地で、[[ホーエンツォレルン家]]の傍流が治めた。本家筋にあたる[[ベルリン]]の[[ブランデンブルク選帝侯]]家([[1701年]]以降は王家)と緊密な関係にありながらも、[[1792年]]まで独立した[[領邦]]を保った。この侯領の統治者の政治的な活動範囲は、もっぱらフランケン帝国クライス内とその周辺地域に留まった。
 
== 歴史 ==
* Gerhard Taddey: ''Lexikon der deutschen Geschichte'', Stuttgart 1998. ISBN 3-520-81303-3
* M. Spindler, G. Diepolder: ''Bayerischer Geschichtsatlas'', München 1969.
(以上は、ドイツ語版の参考文献として挙げられていたものであり、日本語版作成時に直接参照してはおりません
 
[[Category{{DEFAULTSORT:ドイツの領邦|あんすはつはこうりよう]]}}
[[Category:ドイツの歴史的地域|あんすはつはこうりよう領邦]]
[[Category:ホーエンツォレルン家|*あんすはつはこうりよう]]
[[Category:辺境伯|あんすはつはこうりよう]]
[[Category:バイエルン]]
 
[[de:Fürstentum Ansbach]]
匿名利用者