「ハイルブロン同盟」の版間の差分

+ iw
編集の要約なし
(+ iw)
'''ハイルブロン同盟'''(Heilbronn([[ドイツ語|独]]:Heilbronner Bund)とは、[[三十年戦争]]における、[[スウェーデン]]と[[プロテスタント]][[諸侯]]間で、[[ドイツ]]の[[帝国都市]][[ハイルブロン]]において、[[1634年]][[5月18日]]に結ばれた軍事同盟。
 
スウェーデンは、[[1632年]]に[[君主]][[グスタフ2世アドルフ]]を[[リュッツェンの戦い (1632年)|リュッツェン]]で失った。スウェーデンの勢威は、英主グスタフ・アドルフに依存していたため、彼の死により、急速に勢力を減退させてしまった。ドイツでの[[戦争]]で、スウェーデン軍は厳しい状況に立たされた。しかし、その時点での撤退は敗北を意味した。せめて参戦した見返りが得られなければ、国内を納得させることは出来ない。戦争継続の道しかなかったスウェーデンにとって、プロテスタント諸侯との[[同盟]]は不可欠であった。
[[Category:フランスブルボン朝|はいるふろんとうめい]]
[[Category:軍事同盟|はいるふろんとうめい]]
 
[[de:Heilbronner Bund]]
[[en:Heilbronn League]]
[[fi:Heilbronnin liitto]]
[[it:Lega di Heilbronn]]
486

回編集