「VDM」の版間の差分

編集の要約なし
m (ロボットによる 追加: fr:Vienna Development Method)
その仕様記述言語[[VDM-SL]]は[[1996年]]に[[国際標準化機構|ISO]]標準(ISO_IEC_13817-1)となっている。VDM-SLをオブジェクト指向拡張したVDM++も、[[欧州連合]]ESPRIT計画のAFRODITEプロジェクトで開発された。
 
==外部リンク==
{{stub}}
*[http://www.vdmportal.org/ VDM Portal] {{en icon}}
 
{{computer-stub}}
[[Category:形式手法]]
 
匿名利用者