メインメニューを開く

差分

 
== 受賞リスト ==
{| class="wikitable"
*1978年 [[ロバート・M・ヤング]]:''Alambrista!'' {{USA}}
|-
*1979年 [[ジョン・ハンソン (映画監督)|ジョン・ハンソン]]、[[ロブ・ニルソン]]:『ノーザン・ライツ』{{USA}}
! style="white-space:nowrap;" | 開催年 !! 受賞者(監督) !! 作品 !! 国
 
|-
*1980年 [[ジャン=ピエール・ドニ]] [[:fr:Jean-Pierre Denis|Jean-Pierre Denis]]:''Histoire d'Adrien'' {{FRA}}
| [[第31回カンヌ国際映画祭|1978年]] || ロバート・M・ヤング || ''Alambrista!'' || {{USA}}
*1981年 [[ヴァディム・グロウナ]] :''[[:de:Desperado City|Desperado City]]'' {{GER}}
|-
*1982年 [[ロマン・グーピル]] [[:fr:Romain Goupil|Romain Goupil]]:『30歳の死』(''[[:fr:Mourir à trente ans|Mourir a 30 ans]]'') {{FRA}}
| [[第32回カンヌ国際映画祭|1979年]] || ジョン・ハンソン<br>ロブ・ニルソン || 『ノーザン・ライツ』 || {{USA}}
*1983年 [[パル・エルドス]]:''Adj kiraly katonat'' (仏題''La Princesse'') {{HUN}}
|-
*1984年 [[ジム・ジャームッシュ]]:『[[ストレンジャー・ザン・パラダイス]]』 {{USA}}
| [[第33回カンヌ国際映画祭|1980年]] || ジャン=ピエール・ドニ || ''Histoire d'Adrien'' || {{FRA}}
*1985年 [[フィナ・トレス]]:『追想のオリアナ』 {{VEN}}{{FRA}}
|-
*1986年 [[クレール・ドヴェール]]:''Noir et blanc'' {{FRA}}
| [[第34回カンヌ国際映画祭|1981年]] || ヴァディム・グロウナ || ''Desperado City'' || {{GER}}
*1987年 [[ナナ・ジョルジャーゼ]]:『ロビンソナーダ』{{GEO}}
|-
*1988年 [[ミーラー・ナーイル]]:『サラーム・ボンベイ!』{{IND}}{{GBR}}{{FRA}}{{USA}}
| [[第35回カンヌ国際映画祭|1982年]] || [[ロマン・グーピル]] || 『30歳の死』 || {{FRA}}
*1989年 [[イルディゴ・エンエディ]]:『私の20世紀』{{HUN}}{{BRD}}
|-
 
| [[第36回カンヌ国際映画祭|1983年]] || パル・エルドス || ''Adj kiraly katonat'' (仏:''La Princesse'') || {{HUN}}
*1990年 [[ヴィターリー・カネフスキー]]:『[[動くな、死ね、甦れ!]]』{{SSR}}
|-
*1991年 [[ジャコ・ヴァン・ドルマル]]:『トト・ザ・ヒーロー』{{BEL}}{{FRA}}{{GER}}
| [[第37回カンヌ国際映画祭|1984年]] || [[ジム・ジャームッシュ]] || 『[[ストレンジャー・ザン・パラダイス]]』 || {{USA}}
*1992年 [[ジョン・タトゥーロ]]:『マック/約束の大地』{{USA}}
|-
*1993年 [[トラン・アン・ユン]]:『[[青いパパイヤの香り]]』{{VNM}}{{FRA}}
| [[第38回カンヌ国際映画祭|1985年]] || [[フィナ・トレス]] || 『追想のオリアナ』 || {{VEN}}{{FRA}}
*1994年 [[ジャック・オーディアール]]:『[[天使が隣で眠る夜]]』{{FRA}}
|-
*1995年 [[ジャファール・パナヒ]]:『白い風船』{{IRN}}
| [[第39回カンヌ国際映画祭|1986年]] || クレール・ドヴェール || ''Noir et blanc'' || {{FRA}}
*1996年 [[シャーリー・バーレット]]:『[[ラブ・セレナーデ]]』{{AUS}}
|-
*1997年 [[河瀬直美]]:『[[萌の朱雀]]』{{JPN}}
| [[第40回カンヌ国際映画祭|1987年]] || [[ナナ・ジョルジャーゼ]] || 『ロビンソナーダ』 || {{GEO}}
*1998年 [[マーク・レヴィン]]:『SLAM』{{USA}}
|-
*1999年 [[ムラリ・ナイール]]:『死の玉座』{{IND}}
| [[第41回カンヌ国際映画祭|1988年]] || [[ミーラー・ナーイル]] || 『[[サラーム・ボンベイ!]]』 || {{IND}}{{GBR}}{{FRA}}{{USA}}
 
|-
*2000年 [[バフマン・ゴバディ]]:『[[酔っぱらった馬の時間]]』{{IRN}}{{FRA}} / [[ハッサン・イェクタパナー]] ''Djomeh'' {{IRN}}
| [[第42回カンヌ国際映画祭|1989年]] || [[イルディゴ・エンエディ]] || 『私の20世紀』 || {{HUN}}{{BRD}}
*2001年 [[ザカリアス・クヌク]]:『氷海の伝説』{{CAN}}
|-
*2002年 [[ジュリー・ロペス=キュルヴァル]] [[:fr:Julie Lopes-Curval|Julie Lopes-Curval]]:『海のほとり』{{FRA}}
| [[第43回カンヌ国際映画祭|1990年]] || [[ヴィターリー・カネフスキー]] || 『[[動くな、死ね、甦れ!]]』|| {{SSR}}
*2003年 [[クリストファー・ボー]]:『恋に落ちる確率』{{DEN}}
|-
*2004年 ケレン・イェダヤ (Keren Yedaya):''[[:en:Or (My Treasure)|Or]]'' {{FRA}}{{ISR}}
| [[第44回カンヌ国際映画祭|1991年]] || [[ジャコ・ヴァン・ドルマル]]||『[[トト・ザ・ヒーロー]]』|| {{BEL}}{{FRA}}{{GER}}
*2005年 [[ミランダ・ジュライ]]:『君とボクの虹色の世界』{{USA}} / [[ヴィムクティ・ジャヤスンダラ]] (Vimukthi Jayasundara)『見捨てられた土地』(''Sulanga Enu Pinisa'' 仏題''[[:fr:La Terre abandonnée|La Terre abandonnée]]'') {{LKA}}
|-
*2006年 [[コルネリウ・ポルンボユ]]:『ブカレストの東、12時8分』{{ROM}}
| [[第45回カンヌ国際映画祭|1992年]]||[[ジョン・タトゥーロ]] ||『マック/約束の大地』|| {{USA}}
*2007年 [[エドガー・ケシット]]:『ジェリーフィッシュ』{{FRA}}{{ISR}}
|-
*2008年 スティーヴ・マックイーン:''Hunger'' {{GBR}}{{IRE}}
| [[第46回カンヌ国際映画祭|1993年]]|| [[トラン・アン・ユン]] ||『[[青いパパイヤの香り]]』|| {{VNM}}{{FRA}}
|-
| [[第47回カンヌ国際映画祭|1994年]]|| [[ジャック・オーディアール]] || 『[[天使が隣で眠る夜]]』|| {{FRA}}
|-
| [[第48回カンヌ国際映画祭|1995年]]|| [[ジャファール・パナヒ]] || 『[[白い風船]]』|| {{IRN}}
|-
| [[第49回カンヌ国際映画祭|1996年]] || [[シャーリー・バーレット]] ||『[[ラブ・セレナーデ]]』|| {{AUS}}
|-
| [[第50回カンヌ国際映画祭|1997年]] || [[河瀬直美]] || 『萌の朱雀』|| {{JPN}}
|-
| [[第51回カンヌ国際映画祭|1998年]] || [[マーク・レヴィン]] ||『SLAM』|| {{USA}}
|-
| [[第52回カンヌ国際映画祭|1999年]] || [[ムラリ・ナイール]] || 『死の玉座』 || {{IND}}
|-
| rowspan="2" | [[第53回カンヌ国際映画祭|2000年]] || [[バフマン・ゴバディ]] ||『[[酔っぱらった馬の時間]]』|| {{IRN}}{{FRA}}
|-
|ハッサン・イェクタパナー || ''Djomeh'' || {{IRN}}
|-
| [[第54回カンヌ国際映画祭|2001年]] || [[ザカリアス・クヌク]] || 『氷海の伝説』 || {{CAN}}
|-
| [[第55回カンヌ国際映画祭|2002年]] || [[ジュリー・ロペス=キュルヴァル]] || 『海のほとり』 || {{FRA}}
|-
| [[第56回カンヌ国際映画祭|2003年]] || [[クリストファー・ボー]] || 『[[恋に落ちる確率]]』|| {{DEN}}
|-
| [[第57回カンヌ国際映画祭|2004年]] || ケレン・イェダヤ || ''Or'' || {{ISR}}{{FRA}}
|-
| rowspan="2" | [[第58回カンヌ国際映画祭|2005年]] || [[ミランダ・ジュライ]] || 『君とボクの虹色の世界』|| {{USA}}
|-
|ヴィムクティ・ジャヤスンダラ||『見捨てられた土地』||{{LKA}}
|-
| [[第59回カンヌ国際映画祭|2006年]] || コルネリウ・ポルンボユ || 『ブカレストの東、12時8分』|| {{ROM}}
|-
| [[第60回カンヌ国際映画祭|2007年]] || エドガー・ケシット<br>シーラ・ゲフェン||『ジェリーフィッシュ』|| {{FRA}}{{ISR}}
|-
| [[第61回カンヌ国際映画祭|2008年]] || スティーヴ・マックイーン || ''Hunger'' || {{GBR}}{{IRE}}
|-
<!--| [[第62回カンヌ国際映画祭|2009年]] || [[]] || [[]] || {{ }}
|-->
|}
 
[[category:映画の賞|かんぬ かめらとおる]]
匿名利用者