「ニューアーク (防護巡洋艦)」の版間の差分

m
 
==艦歴==
ニューアークは1888年6月12日に[[ペンシルニア州]][[フィラデルフィア]]の[[ウィリアム・クランプ・アンド・サンズ]]で起工する。1890年3月19日にアニー・ボウテレ([[メイン州]]選出[[アメリカ合衆国下院|下院]]議員[[チャールズ・A・ボウテレ]]の娘)によって命名、進水し、1891年2月2日に艦長サイラス・ケーシー三世大佐の指揮下就役した。
 
就役後は[[大西洋]]で10ヶ月間作戦活動に従事し、艦隊演習および訓練を行う。12月8日に[[ノーフォーク海軍工廠]]で艦隊から分離し、そのまま整調後の[[オーバーホール]]を行う。1892年3月11日に北大西洋戦隊に配属され、14日に[[西インド諸島]]に向けて出航した。ニューアークは[[カリブ海]]および東海岸で活動し、西インド諸島の港でアメリカ海軍の威容を示した後6月5日に[[ノーフォーク (バージニア州)|ノーフォーク]]に帰還、6月25日には新たに結成された南太平洋戦隊の司令官[[アンドリュー・E・K・ベンハム]]少将の旗艦となる。ニューアークは7月17日に[[スペイン]]の[[カディス]]に向けて出航し、[[クリストファー・コロンブス|コロンブス]]の航海400周年記念祭に参加する。30日にカディスに到着、8月2日まで留まった後、コロンブスの生地である[[ジェノヴァ]]へ向けて出航、1ヶ月後に到着した。ニューアークは25日にジェノヴァを出航し[[地中海]]と[[アドリア海]]を巡航、多くの港を訪問した後1893年2月11日にカディスに到着し、[[キャラベル船]]のニーナ (''Nina'') を牽引、18日には帰路に就いた。
336,950

回編集