「1.5番町」の版間の差分

m
ロボットによる:リダイレクト回避
m (ロボットによる:リダイレクト回避)
'''1.5番町'''(いってんごばんちょう)とは、[[仙台市都心部]]において、[[一番町 (仙台市)|東一番丁]](中心部[[商店街]]の[[一番町 (仙台市)|一番町]])と[[東二番丁通り|東二番丁]]([[国道4号]])との間を並走して南北に通じる細道の[[俗語|俗称]]。旧町名や地域名が異なる複数の[[市町村道|市道]]で構成されるため、この俗称がある。
 
== 一覧 ==
1,596

回編集