「サンフレッチェ広島F.C」の版間の差分

* 発足当初、兵庫以西で唯一のJリーグクラブだったことから、広島は後に参入した西日本のクラブに積極的にノウハウ伝達や選手移籍などの支援を行ってきており、[[アビスパ福岡]]や[[ヴィッセル神戸]]はスタッフに広島出身者を抱えていた。
* [[大分トリニータ]]や[[愛媛FC]]は、創設時に元広島総監督の[[今西和男]]がアドバイザーとして参加したこともあり、それぞれのクラブが成熟するまで、スタッフの派遣・若手選手のレンタル移籍・戦力外になった選手の斡旋などを精力的に行っていた。
* 2008年12月、準加盟を含む国・四国地方のJリーグ5クラブ[[徳島ヴォルティス]]・愛媛FC・[[ファジアーノ岡山FC]]・[[ガイナーレ鳥取]])で「中国・四国Jクラブ情報懇談会]]を結成。定期的2回集まり、おのおのクラブ運営の問題解決にむけ意見交換を行っている。([http://www.chugoku-np.co.jp/Sanfre/Sw200812120090.html 中四国J懇談会が発足 広島など5球団、岡山で初会合] - 2008年12月12日 中国新聞)
 
;他競技交流
匿名利用者