「鳴門競艇場」の版間の差分

m
編集の要約なし
m (<center>は使わないこと。)
m編集の要約なし
 
== 概要 ==
施行者は鳴門市と[[松茂町]]ほか二町競艇事業組合(松茂町・[[北島町]]・[[板野町]]による[[一部事務組合]])。[[スペシャルグレード|SG]]級の全国規模の名選手を多数抱える割には、施設の規模の小ささもあってか、SGの開催は草創期に現在の[[笹川賞競走]]の前身にあたる全国地区対抗競走が1度開催されたのみで、現在のSGのスタイルになってからは1度もない。一方で場内に設置されている大型映像装置の大きさは[[住之江競艇場|住之江]]に次ぐものと大きい。[[2009年]][[4月14日]]~[[4月19日|19日]]まで[[競艇名人戦競走]]が開催された。また傘下の[[ボートピア]]に[[ボートピア土佐]]([[高知県]][[香南市]])がある。また、[[尼崎競艇場]]の主催者の1つである[[伊丹市]]が管理する[[ミニボートピア洲本]]([[兵庫県]][[洲本市]])でも原則として場外発売する。
 
レース実況は記念以外を女性アナ(岸本恵子アナ、梅本真由美アナ)が担当。記念と女子戦は外部から男性アナ(主に小林習之アナ)を招聘している。
57,918

回編集