「石井妥師」の版間の差分

BOYO-BOZO解散後、[[LAZY KNACK]]、[[篠原ともえ]]、[[鈴木雅之 (歌手) |鈴木雅之]]、[[V6 (ジャニーズ)|V6]]への楽曲提供や、[[木根尚登]]アルバム「liquid sun」、[[Crystal Kay]]ファーストアルバム「C.L.L~Crystal Lover Light」のプロデュース、[[浅倉大介]]「SIREN'S MELODY」へのコーラス参加など積極的に活動。一方で「ACUPUNKTURE」名義で数々のCMソングを手掛ける。また、2002年に[[宇都宮隆]]のシングル曲『[[Remedy|SING A SONG , miss clear light]]』には再び「'''BOYO-BOZO'''」名義で作曲を手がけた。
 
中村英俊と共同で[[1996年]]夏に「南烏山六丁目プロダクション」を結成。アニメ『[[アニメ愛のあわあわアワー]]』の音楽制作、[[遊佐未森]]のプロデュースなどを行う。
 
南烏山六丁目プロダクション活動終了後も[[久宝留理子]]、[[藤重政孝]]、[[Kimeru]]への楽曲提供、アニメサウンドトラック、コンピレーションアルバムへの参加など、作曲家・アーティストとして活躍。
匿名利用者