「リック・フレアー」の版間の差分

 
引退後はWWEのエージェントとしてイベントや授賞式などに登場していたが、8月3日をもってWWEを退団。退団後もトレーニングは続けているという。
 
その後はWWE、[[ROH]]、インディー団体などにゲストで登場(試合はしない。ただし乱入はする)。[[2009年]]に入り、[[クリス・ジェリコ]]による映画「[[レスラー|レスラー (映画)]]」の主演[[ミッキー・ローク]]への批判(アングル)に端を発したジェリコ対レジェンド(フレアー、スティムボート、[[ジミー・スヌーカ]]、[[ロディ・パイパー]])の抗争ストーリーが組まれ、[[レッスルマニア|レッスルマニア25]]ではレジェンド軍のセコンドについた。また、[[レッスルマニア|レッスルマニア25]]前日のWWE殿堂式典では、殿堂入りを果たしたスティムボートのプレゼンターを努めた。
 
=== 日本との関わり ===
匿名利用者