「DMB」の版間の差分

m (ロボットによる 追加: nl:T-DMB)
現在は大韓民国で移動体向けの放送のみを行っているが、DMB自体は、「固定および移動体向けのデジタル方式のマルチメディア放送」という位置づけである。
 
== 地上DMB ==
'''地上DMB'''(T-DMB)は、2005年に大韓民国で放送を開始した小型携帯機器用[[地上デジタルテレビ放送]]。テレビ放送とラジオ放送を実施。日本の[[ワンセグ]]に相当するもの。
 
欧州では、[[DVB-H]]も採用されており今後T-DMBが主流になるかは未知数。かつてドイツで採用されていたこともあるが、現在は使用されていない。
 
== 衛星DMB ==
'''衛星DMB'''(S-DMB)とは、韓国[[SKテレコム]]の子会社[[TUメディア]]が運営する衛星デジタルマルチメディア放送。2005年5月にサービス開始。加入費20,000ウォン、月額13,000ウォン。
 
国内法で、地上テレビ放送の[[サイマル放送]]が禁止されているため、基本的に独自編成。なお一部番組は[[時差放送]]となっている。
 
== 外部リンク ==
*[http://www.tu4u.com TUメディア] {{kr icon}}
*[http://www.t-dmb.org 地上波DMB義捐会] {{kr icon}}
 
{{DEFAULTSORT:ていえむひ}}
[[Category:韓国の放送]]
[[category:テレビ技術]]
[[categoryCategory:韓国のデジタル放送]]
[[categoryCategory:テレビ技術]]
[[categoryCategory:ラジオ]]
 
[[ca:Digital Multimedia Broadcasting]]