「教役者」の版間の差分

第二次大幅加筆
m
(第二次大幅加筆)
'''教役者'''(きょうえきしゃ)とは、[[キリスト教]]の[[キリスト教諸教派の一覧|諸教派]]、すなわち[[正教会]]・[[カトリック教会]]・[[聖公会]]・[[プロテスタント]]諸派において、一定の範囲の役割を指し示す用語。教派によって内容が異なる。'''教職者'''とも言う<ref>教職者…主に[[聖公会]]・[[プロテスタント]]での呼称であり、[[正教会]]では用いられない訳ではないものの、用例は限られている。限られた用例の一つ:[http://www.orthodox-jp.com/westjapan/0706koukai.htm 西日本主教教区公会開催]。[[カトリック教会]]でも頻繁ではないが用いられる用語。出典:[http://www.kobeymca.or.jp/shiminxmas/2005/jyoho.html 第47回神戸市民クリスマス]</ref>。「[[聖職者]]」とは語義・内容が異なる場合が多い([[#「聖職者」「教役者」|後述]])
 
== 各教派における教役者 ==
*[[正教会]] - [[神品 (正教会の聖職)|神品]]([[主教]]・[[司祭]]・[[輔祭]])を含む[[教衆]]([[伝教師]]を含む)
*[[カトリック教会]] - [[司教]]・[[司祭]]・[[助祭]]<ref>[http://pub.ne.jp/omasico/?entry_id=36686 喜びと希望(Gaudium et spes)]</ref>
*[[プロテスタント]]諸派 - [[牧師]]・[[伝道師]]等
 
== 「聖職者」「教役者」 ==
プロテスタントでは、一般聖徒(信徒)の中で教会の活動をする聖徒(信徒)を'''奉仕者'''と言う。一部教会では'''使役者'''という用語も使われている。
[[正教会]]・[[カトリック教会]]・[[聖公会]]には[[聖職者]]との呼称もある。教役者と同様の語義をもつ教派もあれば、そうでない教派もある。他方、[[プロテスタント]]には[[万人祭司]]の教理から[[聖職者]]という呼称・役割は存在しない。
 
*「聖職者」が「教役者」と異なる語義をもつ教派
**正教会では、[[教衆]]・[[伝教師]]を教役者と呼ぶが、聖職者と呼ばれるのは教衆のうち、[[輔祭]]以上の[[神品 (正教会の聖職)|神品]]のみである<ref>[http://www.orthodoxjapan.jp/tebiki/katachi05.html 聖職者と修道士]</ref>。
**聖公会では、[[主教]]・[[司祭]]・[[執事]]が聖職者であるとされ<ref>[http://www.nskk.org/tokyo/faqs/index.html 日本聖公会東京教区]の"more"ページ</ref>、教役者には含まれる伝道師等は聖職者とはされない。
*「聖職者」が「教役者」と同様の語義をもつ教派
**カトリック教会では、聖職者は[[司教]]・[[司祭]]・[[助祭]]であるとされ<ref>[http://www.rokko-catholic.jp/Training/tuesdayclass/tuesdayclass-rejime-7-15.htm キリスト教入門・火曜講座]</ref>、教役者とほぼ同義となっている。
 
== 「奉仕者」「使役者」 ==
*プロテスタントでは、一般聖徒(信徒)の中で教会の活動をする聖徒(信徒)を'''奉仕者'''と言う。一部教会では'''使役者'''という用語も使われている。
 
== 脚注 ==
15,175

回編集