「水熱源ヒートポンプパッケージ方式」の版間の差分

メーカの追記
m (メーカー名校正)
(メーカの追記)
しかし水冷型ビルマルチ型は、空冷型マルチエアコンと冷媒充填量が同等となるため空冷マルチエアコンと同様の注意が必要である。
 
冷風扇、ファンコイルは、同じく水を冷却媒体として使うため、水冷エアコンと混同されやすいが、動作原理がまったく異なり自動車のラジエーターと同じ構成のものである。近年、水冷ヒートポンプとファンコイルを組み合わせた製品も販売されている。
近年、水冷ヒートポンプとファンコイルを組み合わせた製品も販売され、主にホテルや病院で使われている。
 
主な水熱源式空調機メーカーは以下の通り。
*[[日本ピーマック]]
*[[三菱重工]]
*[[三電機]]
 
 
;水冷式小型分散型(5HP以下)
;水冷式ビルマルチ型
*ダイキン工業
*[[三洋電機]]
*日本ピーマック
*[[三洋電機]]
*[[三菱電機]]
 
 
;水冷式ヒートポンプ+ファンコイル型
*[[エヌアールイーハピネス]](東芝キヤリア)
*[[東プレ]]
*日本ピーマック
匿名利用者