「最小偏移変調」の版間の差分

(en:Minimum-shift keying(2008年10月23日 3:31:53(UTC))の翻訳)
 
</math>
 
ここで ''b<sub>k</sub>(t)'' は、<math>a_{I}(t) = a_{Q}(t)</math> なら +1、両者の符号が逆なら -1 であり、 <math>\phi_k\quad</math> は <math>a_{I}(t)</math> が 1 なら 0、そうでない場合は <math>\pi</math> である。以上から、信号は周波数と位相を変調したもので、位相は連続かつ線形に変化する。
 
== ガウス最小偏移変調 ==
匿名利用者